草との戦い・・・空き家の管理と近隣トラブル








皆さんは身内が残した土地で苦労していませんか?
売るにも売れない困った土地・・・

宅地ならまだしも農地だと価値も下がり、管理も大変ですね。

4月に入り『草刈り』に関する依頼や『除草剤散布』のお問い合わせが多くなってきました。

そんな中で費用をかけずに空き家や空き地を管理するコツとして・・・早め早めの対策が非常に有効です。

雑草が急激に伸び始めてくる5月前には1度草刈りをして、9月くらいに2回目の草刈りをすれば、比較的簡単に作業できると思います。

業者に頼むにしても数年間放置した場所の草刈りは費用的に高くなるので、手遅れなら雑草が枯れている冬の時期に依頼してみましょう。

image




image

枯れている雑草なら処分費用が安かったりします。
雨が降ったあとの草は重いので晴天の日をおすすめします。

草刈り作業も無事終わり、近隣トラブルも解消しました 笑

ありがとうございました。

私は群馬県埼玉県を中心に草刈りやお庭掃除などのお手伝い専門店をしています
日々のご依頼やお問い合わせに感謝しながら草と全力で向き合ってます 笑
施工前・施工後の写真などをアップしているので良かったら覗いてみてください。
群馬県埼玉県で活躍中!!!何でも屋プエドのホームページはこちらをクリック

arai san

はじめまして!!!新井です。 こちらのブログを拝見してくださりありがとうございます。 質問などあればお気軽にコメントください

あわせて読みたい

1件の返信

  1. Idalia より:

    This is just the pecerft answer for all of us

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です