自分でやろう庭木の伐採<<<植木を撤去する相場費用や方法とコツ

お庭で大きくなってしまった庭木を伐採したい!!!

 

なんて思った事ありませんか???

 

今回は庭木の伐採方法を紹介していけたらと思います。

まず始めに気をつける事・・・

伐採するにあたって怪我だけはしないように注意する事です。

気をつけて作業していきましょう。

 

不要な庭木を撤去してもらうのを業者にお願いするといくらぐらいの費用がかかるのか??

私の経験も合わせてお伝えできたらなと思います。

 

庭木の伐採を業者に頼む場合

 

「昔植えた庭木も手入れが面倒くさい」って事で、根元から伐採してほしいと言う方は非常に多いです。

その際にかかる金額の目安は、大きさによって変わってしまうので注意が必要です。

 

上の写真はそれほど多くない庭木ですが、高さが2.5mくらいあります。

2.5mでそれほど幹も太くないので伐採料金は比較的安いのではないでしょうか??

伐採料金の相場で考えると・・・

 

作業料金 4000円~6000円

処分費用 2000円~3000円

 

くらいが見積もり料金の内訳になってくるのではないでしょうか??

処分料金ってそんなにするの??って事ですが、こんなに小さい木でも1本100キロ前後の重さはあると思います。

 

市町村のゴミ処理施設を調べてもらうと分かりますが、私の地元では家庭ごみの場合は10kgで120円くらい、事業ゴミで10kg240円くらいと、業者価格でゴミ処理をすると割高になってしまうのです。

なので、2.5mほどの庭木であれば重さを100kg前後で計算して「処分費用 2000円~3000円」なら良心的な業者なのかなと思います。

 

処分にお金がかかるって大変な事ですね 汗

仕方のない事ですが、2.5mほどの木を伐採する場合は作業料金+処分費用で6000円~9000円くらいが儲けを度外視した最低料金になってくるでしょう。

 

ちなみに2.5m~3mくらいであれば重機を使わないで作業できるので、1本あたりの金額が高く感じても〝1度の依頼で何本か伐採をお願いする場合〟は作業料は安くなると思います。

業者であれば2.5m~3mくらいの庭木であれば半日もあれば伐採できてしまうので、15000円ほどの作業代を払えば依頼を受けてくれる業者は多いと思います。

ただ、処分料金の方は本数や大きさに比例して高くなっていくのは間違いないです 泣

 

処分も作業も費用をかけたくないのであれば、自分で伐採作業を選択しましょう!!!

 

自分で庭木を伐採する場合

 

自分で庭木を伐採するには準備も必要になります。

 

  1. ノコギリ
  2. 脚立か園芸三脚
  3. 高枝チェーンソー
  4. 電気式かエンジン式チェーンソー
  5. 処分枝を縛るヒモ
  6. 軽トラックなど

 

になるかなと思います。

基本的に1階家より少し高いくらいの庭木であれば、幹の直径が20cm~30cmくらいではないでしょうか??

それくらいであれば、新品のノコギリであればサクサク切れてしまうのでチェーンソーを購入する必要はないのかなと思います。

なので、手の届く範囲の作業であればノコギリ1本で充分作業できるでしょう。

手が届かない場合に関しては、庭師さんが使用している園芸三脚という道具がありますが一般家庭ではあまり使う機会がないと思います。

脚立を買うなら〝1つ1つの脚が高さ調節できる脚立〟がおすすめかもしれません。

平らでない場所でも高さ調節ができるので、調整さえすればどんな場所でも使えるのでおすすめです。

 

切り枝や幹を処分する方法

 

処分する方法はお住まいの市町村によって異なるので、家庭ゴミの出し方についてのパンフレットなどを確認してみましょう。

 

燃えるゴミの日・粗大ゴミの日で枝木類を回収してくれる場合は、〝枝の長さを1m以下で束ねる〟など市町村別の案内パンフレットで確認できるはずです。

ゴミの回収日に合わせて、伐採した枝木類を出す場合は〝枝木を縛るヒモ〟が必要になってきます。

枝木類を回収日に合わせて持っていってもらえば〝処分費用の節約〟に繋がりますので、是非検討してみてください!!!

 

お住まいの市町村によっては、家庭ゴミをゴミ処理施設に直接持ち込みする場合に「100kgまで無料」「200kgまで無料」なんて場所もあります。

もしも、ご家族や知人が軽トラックなどを所有しているのであれば、直接持ち込みした方が簡単かもしれません。

また、軽トラックなどを所有していない場合はレンタカーショップなどで安く貸し出ししているところもあります。

 

軽トラック貸し出し相場比較
ニコニコレンタカー 6時間まで 4300円
トヨタレンタカー 6時間まで 5400円
ニッポンレンタカー 3時間まで 4968円
ガッツレンタカー 24時間まで 3200円

保険などのオプションに加入する場合や、各レンタカー会社によって取り決め等あるのでレンタルする場合は確認するのが良いでしょう!!!

 

以上、紹介を終わりにしますが2.5mほどの庭木を伐採する場合は、手間やコストを考えると〝場合によっては業者に頼む方が安くなる〟かもしれません。

それでもご自身で作業してみたい!!!なんて場合は、作業する前に業者に見積もりを出してもらう事も1つの手段です。

 

今回は2.5mほどの庭木を3本伐採しましたが、重さは200kg前後でした・・・。

作業する場合は怪我をしないよう安全作業で頑張りましょう!!!

 

ありがとうございました・・・。

arai san

はじめまして!!!新井です。 こちらのブログを拝見してくださりありがとうございます。 質問などあればお気軽にコメントください

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です